善光寺で写真を撮ってきたよ

こんばんわ、もうすぐクリスマスでもあり、お正月でもあるこの季節。子供のころはこの季節が一番楽しみでした。最近は秋と春が恋しいです。

現在(2021年12月22日)、善光寺ではライトアップや街頭のイルミネーションを行っています。さらに、同じコースである、信州大学の村松研究室の活動に参加させていただき、ライトアップの活動を一緒にさせていただきました。いつもありがとうございます。

村松先生の研究室のホームページです。いつもありがとうございます。

今回はそんなこともあり、写真をいくつか撮ってきたので、紹介したいと思います!

城山公園からの善光寺
ド派手にライトアップされている善光寺

善光寺の正面ではプロジェクションマッピングを行っていてとてもきれいでした。音楽と光、色も多彩で二回も立ち尽くしてみていました。時間は19時頃でもかなり人も多かったです。

今回は普通に写真を撮影するのではなく、スマートフォンと私が高校生から使っているまだ現役と信じている一眼レフカメラの比較を行いたいと思います。

頑張ってる一眼レフ
現役のiPhone11

同時刻にほとんど同じ位置から撮影したのにも関わらず、見え方がかなり違いますね。一眼レフでは、黒色がはっきりしているのに対して、iPhone11ではかなり鮮やかに見えます。これが補正です。色鮮やかな風景を綺麗に撮りたいときはスマートフォンで、しっかりと黒を出したいときには一眼レフという使い分け方もいいですね。

最後に今回撮影した写真をスライドにして、今回は終わりたいと思います。

新しい一眼レフがさしぶりに欲しくなりました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。